日記・コラム・つぶやき

2009年3月 5日 (木)

春ハルはる*

「IMGP2152.JPG」をダウンロード

春にむけて、

あたらしい靴とバックを買った。

嫌なことがあった日も、

週末はこれを履いて。。なんて考えてたら

いつのまにかわすれてる。

わたしのグットニュース*

2009年2月11日 (水)

ひなまつり*

今日はひなまつりですね*

すぎさんのご家庭は楽しそうだわ♪

私の職場(保育園)でも、雛人形をかざり、みんなニコニコ。

日本の伝統文化って、やっぱりええなぁ。

2008年11月11日 (火)

困ったことは起こらない

困ったことは起こらない。
先日、NHKラジオ深夜便こころの時代を聴いていたときにゲストの方がおっしゃった言葉です。
医者の禅修行と題してお話してくださったのは浜松医科大学名誉教授の高田明和さんです。
世の人々は日々不安の中で暮らしているが「禅」の心得があればその不安を和らげることが出来る。とりわけ臍下丹田で呼吸する腹式呼吸法を身につければ精神的不安や鬱病の解消も望める。それと同時にものごとも前向きに考えれば気がふさぐこともない。その考え方の一つとして高田さんがおっしゃったのが【困ったことは起こらない】です。
「病気になったらどうしよう」「事故が起きたら困る」等々、「起きてもいないこと」であれこれ思い悩むのが人間ですが、意外にそうした「困ったこと」は実際には起こらない。確かに悲惨な交通事故などは毎日のように報道されたりしていますが、では現実にあなたの身にそうした事故が起こるのかといえば「起こらない」ことの方が多いのではないか。
ある外国の研究者が亡くなったあと遺族が遺品を整理していたらメモが出てきた。それには『こんなこと、あんなことが起きたら困るだろうな・・・とあれこれ考えて生きてきたが、それらの起きたら困るだろうと思っていたことは結局一つも起こらなかった』と書かれていました。
思えば私自身、毎日楽しいことより良くないこと、苦しいことのほうを多く考えています。それゆえ顔つきは険しくなり、言葉もぞんざいになったりする・・・。
しかしよくよく考えてみれば確かに困ったことは起きていない。
気の持ちようで今日が変わる。ものの見方もずいぶん変わることでしょう。
さて、今日は、そして明日はどんな一日になるか。楽しみです。

2008年6月16日 (月)

父の日

014
昨日6月15日は父の日。
朝、娘からプレゼントとメモをもらった。
この数行の文字が持つパワー――僕は目頭があつくなるのを感じた。
ありがとう。
こちらこそ4649ね♪

2008年5月26日 (月)

トトロ封印

先日、旦那が腰に激痛を訴えたので病院に行ってきました。

そりゃもう心配でしたが、内科で尿検査をしてもらったら、あっさりと、
「異常がないので、骨か筋違いですね」

いや~~~、ホッとしましたねhappy01

でも、たぶん原因は私。
最近腹の出てきた旦那に、

「トトロ~~~~~ッ!!」(←ちょっと舌足らずに読むこと)
と、はずみつけて乗っかったんですねcoldsweats01

旦那は、
「治ったら腹筋鍛えるから、そしたらまた乗ってもええで」
と言ってくれてますが、腹筋ムキムキのトトロなんかやだgawk

ということで、現在、トトロ封印中。

これって、グッドニュースでしょうかcoldsweats02
とりあえず、先陣を切ってみましたsmile

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ