« 手づくりキュウリを収穫♪ | トップページ | 悪口が大嫌い!だけど・・・ »

2009年7月15日 (水)

よしんば

以前、自分の愚息くらいの年齢のお兄さんと話をしていたときのこと。
(ダーツの話しだった記憶がうっすらある)

お兄さん「これこれこうで、よしんば、カクカクシカジカで…」
私(心の中で「何?よしんばって?」)

情けないことに、その時の私は「よしんば」の意味が分らず、
さりとて「よしんばって何?」と面と向かって聞く勇気もなく、
だいたいの意味を勝手に理解して、
何食わぬ顔でお兄さんと話しをしていた。

ちょうどその頃、通っていたライタースクールの講師から、
「三島由紀夫の‘宴のあと’を再読せよ」
との課題が出され、読み進めていくうちに、衝撃が走った。
文中に出てきたのだ、よしんばが!

遥か昔に読んだ本の中に、しっかりと出てきていた語彙だった。

一度読んだにもかかわらず、まったく頭に入っていなかったこと、
愚息と同世代のお兄さんに使われても、わからなかったこと、
が恥ずかしく情けなく悔しく。

未だに使う機会がない「よしんば」という言葉が、
何故か昨日から頭の中にホワホワと浮かんできて、
原稿書きの邪魔をする。
あ゛あ゛あ゛~うっとうしいぃ~
よしんばめっ!!

« 手づくりキュウリを収穫♪ | トップページ | 悪口が大嫌い!だけど・・・ »

【ゆっきぃ】」カテゴリの記事

コメント

あははは♪
僕もそういう経験ありますよ。
そして、僕の場合は割りとそのような言葉を無理やり仕事で書く文中に入れます。
そして、感触が良ければ自分の言葉として使っていくし〈何か俺っぽくないな〉と思えばそのうち廃れていきます。
ゆっきいさんと「よしんば」の相性はどうでしょうかね。

「よしんば」なんて、今時、使いませんよねぇ~?
なんたって、三島由紀夫ですからhappy02
‘宴のあと’以外、見たことない語彙です。
やっと脳内ウロウロが消えましたが、
時々出てきて困るんですよねぇ・・・。bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046010/30547517

この記事へのトラックバック一覧です: よしんば:

« 手づくりキュウリを収穫♪ | トップページ | 悪口が大嫌い!だけど・・・ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ