« 継続は力なり | トップページ | 手づくりキュウリを収穫♪ »

2009年7月11日 (土)

BASURA バスーラ

ドキュメンタリー映画『BASURA バスーラ』を観た。

ゴミ山で暮らす人々の生き様を、リアルに映し出している映像は、

現実の世界を訴え、問いかけてくる。

衛生面が整った中で、食に困らない日々の先進国に暮らす私たちには、

一見、目を背けたくなるような日常生活。

でも、そこに暮らす人々は、毎日毎日を一生懸命生に生きている。

自分がここ(ゴミ山)でがんばらなければ、

その日、愛する人が、家族が、そして自分が、食事を摂ることができない。

仕事を失っても、明日の生活が保障されていなくても、

健気に前向きに生きるゴミ山に暮らす人々からは、

考えさせられることが多い。

BASURA バスーラ』は、四ノ宮浩監督の“ゴミ山シリーズ”三作目。

一作目の『忘れられた子供たち スカベンジャー』、

二作目の『神の子たち』と合わせて、お薦めしたい映画である。

627日(土)~724日(金)まで、東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)にて上映中

« 継続は力なり | トップページ | 手づくりキュウリを収穫♪ »

【ゆっきぃ】」カテゴリの記事

コメント

ゆっきぃさん、こんにちは。
――! この映画。きちんと観たことはありませんが、その存在は知っていました。
もちろん、ゴミ山で暮らす人たちのことも。
私事ですが随分前にこんな記事も書いていました。
http://d.hatena.ne.jp/TADAO-FACTORY/20070727/p1

ホント、私たちは日々の暮らしに感謝をしなくてはいけませんね。

すぎさま
そう、場所はフィリピンです。
そして、この状況は、20年前と全然変わっていない、むしろ、悪くなっているのです。
私たちが住む先進国は、地球上のわずか15%、そして残りの85%の地域の人々は、衣食住が満たされていない人々です。
だからこそ、日々の暮らしに心から感謝しながら、微力でも、できることをやっていかなければいけないと思います。
あ、そうそう、バスーラは高校生以下無料です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046010/30494710

この記事へのトラックバック一覧です: BASURA バスーラ:

« 継続は力なり | トップページ | 手づくりキュウリを収穫♪ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ