トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

キリン

Kirin_01朝日を浴びるキリンさん
餌を求めて伸ばした首は
太陽にまで届きそう

(文・瑞光院の叶刀舟)

2008年5月29日 (木)

娘のポケット

娘たちの通う幼稚園まで歩いて15分。

5才と3才、身長差8センチの姉妹は、手をつないでピョンピョン跳ねるように歩きます。空き地でタンポポの綿毛を吹き、てんとう虫を見つけてはしゃぎ、道路脇のアリの巣をじっと観察して、桜の下では小さな実を拾い、生垣から落ちる花びらを集めて、なぜか石まで拾い、幼稚園につく頃には、両手にいっぱいの宝物。

「ママ、持ってて。捨てないでね。大切だから」

家に帰って、玄関横のバケツの中に、それらの宝物を投げ入れる私。

長女が大切にしている「石」は道に落ちていたもので、ソラマメみたいな形のもの。

これまで娘たちのポケットに入っていた「宝物」・・

どんぐりや松ぼっくり、お茶の実、花、お友達から貰ったティッシュ、広告の切れ端、BB弾、せみの抜け殻、石、砂・・・!

砂!ちゃんと小さなビニール袋に入っていました。

「なに?」と尋ねても答えない娘。でも「大切なの」

砂が宝物になる、子供ってなんて不思議。

by enoki-maru

2008年5月27日 (火)

渋滞中に見かけた天使♪

 僕は北野街道という対面1車線ずつの細い道路を家に向って車を走らせていた。
 この道路は細いくせに車の通行料が激しい、その上に工事がよく行われている。
 なので、今日も渋滞とはいかないまでもスムーズなドライブというわけにはいかなかった。

 昨日の雪の影響で日陰には雪が残っている場所もあるし、アスファルト以外の地面は湿っていたり雪解けの水が水溜りを形成していた。

 前の車のテールランプが灯ったのが見えたので僕もブレーキを踏み車をとめた。
 運転席の窓からふっと外を見ると歩道を小さな女の子が黄色いのビニールカバーが被さった赤いランドセルを背負って(僕にはランドセルが女の子を背負っているように見えたが(笑))傘を片手にリズミカルに歩いている。
 交通量の多い道路なので、《危ないなー・・・女の子1人で・・・》そんなことを考えながら女の子を眺めていると、その女の子は歩道の更に奥にある砂利地のような場所に水溜りがあるのを見つけたようだ。
 女の子はその水溜りに走って行くと何のためらいもなく水溜りの中に入った。
 女の子は重たそうなランドセルと一緒にダンシングしながらその水溜りの中でちゃぷちゃぷと踊りだした。

 《子供って本当水溜り好きだよな~》

 しばらくするとランドセルとのダンシングが終わり女の子は再び歩道に戻ってきた。
 「ぺった♪ペッタ、ぺった♪」と今度は道路の上で飛び跳ねている。
 水溜りで塗れた長靴がアスファルトの路面に跡をつけている――その女の子はずっと下を向いてぺたぺたをさらに繰り返す。

 僕の顔が自然とほころんだ。と同時に前の車が動き出した。

 《もっと見ていたかったな――》

 ばいばい!女の子!気を付けて帰るんだよ♪

この記事は作者である【すぎ】のブログから内容を抜粋しております。

Photo

2008年5月26日 (月)

トトロ封印

先日、旦那が腰に激痛を訴えたので病院に行ってきました。

そりゃもう心配でしたが、内科で尿検査をしてもらったら、あっさりと、
「異常がないので、骨か筋違いですね」

いや~~~、ホッとしましたねhappy01

でも、たぶん原因は私。
最近腹の出てきた旦那に、

「トトロ~~~~~ッ!!」(←ちょっと舌足らずに読むこと)
と、はずみつけて乗っかったんですねcoldsweats01

旦那は、
「治ったら腹筋鍛えるから、そしたらまた乗ってもええで」
と言ってくれてますが、腹筋ムキムキのトトロなんかやだgawk

ということで、現在、トトロ封印中。

これって、グッドニュースでしょうかcoldsweats02
とりあえず、先陣を切ってみましたsmile

トップページ | 2008年6月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ